2011年12月09日 12時00分

Ubuntuで動かしたい! 〜動かし隊出張編 「新ポメラでBluetooth接続を試す!」〜

twitterでつぶやく

プロローグ
某ツイッターにて、「ポメラDM100をBluetooth経由で見えるようにしてくださいっていうリクエストがきてた」と編集のSさんから連絡があったのが1週間くらい前のお話。その後、自身のリクエストを読者からのリクエストとして恥じらいもなく偽装していることがバレたため、Sさんも、なんかもうちょっと自分でやろうという気分になったみたい。隊長さんはじっと見守ることにしたの。

すると、そこにUbuntu Japanese Teamのhitoさんが颯爽と登場し、手順を細かく説明!おおー、これで解決するなあと、温かく見守っていたのだけど、やっぱりどうしても接続が切れちゃうみたい。hitoさんが「あとは実機を見ながらじゃないと分からない予感……」とつぶやいた直後に、Sさんから「ドM隊長の出番ですな」との発言が。ん?雲行きが……

「というわけで動かし隊隊長の来社お待ちしてます」

……ここに来て、こっちに話が飛んでくるのかー!?
いや、まー、動かないものはいじりたくなる性分ではあるので、いいんだけども。
そんなわけでさらに数日後、ノコノコと編集部まで出かけてポメラを受け取ってきたのでした。

まずは一般的だと思われる方法で挑戦
まずはSさんもやっただろう手順をもう一度確認。

1.Bluetoothのメニューから「新しいデバイスを設定...」
まずはポメラとペアリングしてあげるため、新しいデバイスとして登録しましょう。ウィザードが始まるので、手順に従います。

BT手順1

2.検索が始まったらポメラからファイル転送
Ubuntu側でデバイスの検索を始めたら、ポメラのBluetooth機能からファイル転送を開始。

BT手順2

3.「DM100」が見つかるので接続
DM100というデバイスが見つかるので、それを選んで続行ボタンをクリック。

BT手順3

4.PINを入力する
ペアリングに必要なPINを、ポメラに入力。最後に[Enter]キーを押してあげましょう。

BT手順4

5.ペアリング完了!
この画面画出れば、ペアリングは成功。ポメラの画面は相変わらず接続しようとしているままですが、気にせずに。

BT手順5

投稿者:宮里圭介隊長 TIPS

カテゴリトップへ戻る

最新刊情報

Ubuntu Magazine Japan 2013 Summer

Ubuntu Magazine Japan 2013 Summer 6月7日発売!
サクサク動く13.04で、Ubuntuを始めてみませんか? 初心者大歓迎 Ubuntu 1年生など、盛りだくさん。13.04日本語Remix 32ビット版/64ビット版収録。

Amazon.co.jpで買う