モバイルシフト

「スマホ×ソーシャル」ビジネス新戦略

モバイルシフト

津山恵子 森直樹


定価 1680

発売日:2012/03/30

形態:四六判 288ページ

ISBN:978-4-04-886330-8

お知らせ

メディア&コミュニケーション研究会主催

著者のお二人による「モバイルシフト」出版記念トークライブ 開催

2012年4月2日(月)19時開場、19時半開演-22時半まで
場所:お台場・カルチャーカルチャー(ZEPP Tokyo上)

詳細はこちら

http://www.kohoman.com/event/

 

内容

日本人の大多数を占める携帯電話利用者がスマートフォンへ本格的に移行するのはこれから。

ソーシャルメディアとの相乗効果で、生活、消費行動、ビジネスはどう変わるのか? 

米国最新事情と国内データで解き明かす! 

 

はじめに

第1章 今なぜスマホなのか〜米国で起きていること 津山恵子

第2章 生活の一部になったスマホ×ソーシャルサービス 津山恵子
1.チェックイン・サービスの可能性
2.ロケーション・サービスのソーシャル化
3.スマホが365日ソーシャル・フォトグラファーを生んだ
4.テレビ視聴を変える、ソーシャル視聴サービス
5.新聞の読み方をソーシャル化する
6.テーマパークをソーシャル化する
7.スマホの普及で加速するソーシャルクーポン・フラッシュマーケティング

第3章 ここまで来た! ソーシャルメディア・ビジネス最前線 津山恵子
1.ソーシャルとアプリに向かう米国
2.ソーシャルメディアとモバイル・アプリが加速するO2O
3.ソーシャル・コマースという新たな展開とサイバー・ベリイング

第4章 誰がそこにいるのか? 利用者を紐解く 森 直樹
1.日本でスマホはどれくらい急成長しているのか?
2.「4割は女性」2年でガラリと変化した
3.これからのモバイルユーザーの情報感度
4.タイプ別スマホ利用者層と特徴
5.どう使われているのか?
6.ガラケー層がスマホ化するとき
7.新たなモバイル利用者層の出現
8.スマホでこれから何が流行るのか?

第5章 日本人のモバイル・ソーシャル活用の特徴 森 直樹
1.スマホは日本人のソーシャルネットワーキングスタイルを変えるか?
2.ソーシャル上にはテレビの話題がいっぱい
3.利用者層の本質はどこにあるのか?

第6章 スマホをビジネスに活用するために 森 直樹
1.あくまで最終目的のためのツール
2.変わり始めた企業のモバイル戦略
3.モバイルとソーシャルに取り組むために考えること
4.知ってもらうには?

第7章 これから起きること 森 直樹
1.今も昔もモバイル・ソーシャル先進国
2.これまで以上にリアル店舗のビジネスにモバイルが影響する
3.モバイル・ソーシャルで注目したい新しいトレンド
4.ほぼ確実にやってくる未来
5.企業は何をするべきか?

おわりに

 

●こんな方々にお勧めです

・企業で広告宣伝やマーケティングに携わっている人

・ネットによるコミュニケーションに関わる人

・新しいビジネスに取り組もうとしている人

・これからの世の中の流れを知っておきたい人

・学生やコミュニケーションの研究に携わる人

 

スマホやソーシャルメディアを利用する生活者理解を

大きな変革を事例とデータで把握する

入門書的な役割も果たすことでしょう。

著者プロフィール

津山恵子
ジャーナリスト
「アエラ」「週刊ダイヤモンド」「エコノミスト」などに、米国の社会、ビジネスについて執筆。ウォール・ストリート・ジャーナル日本版「津山恵子のアメリカ最新事情」コラムニスト。「アエラ」でYouTube創業者スティーブ・チェンの評伝を書いたほか、2011年、フェイスブック本社ルポを「ダイヤモンド」に執筆。ニューヨーク在住。元共同通信社記者。

森直樹
公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会幹事
電通・コミュニケーション・デザイン・センター プロデューサー 
メーカー、調査会社、ネット系ベンチャーを経て現職。主に、スマートデバイス・ソーシャルメディア及び広告コミュニケーションの新領域に関する調査研究及び、事業開発やキャンペーンなどを手掛ける。また、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会Web広告研究会幹事として、企業のモバイル活用に関して調査研究や啓発活動に努めている。

Copyright (C) 2013 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.